フルMVNOを解説

IIJ,NTTコミュニケーションズが提供するフルMVNO。
普通のMVNOと何が違うのか!?私たちユーザーにはどんなメリットがあるのか!?そんなフルMVNOを解説します。

▼[PR]OCNモバイルONE
https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=01…
※最新の情報については公式サイトでご確認いただきますようよろしくお願いします。

▼IIJmio キャンペーン等はこちらをご確認ください
https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=01…

サウンドテスト音源 (左右 テスト音源)|スピーカー・ヘッドフォン・イヤフォンのサウンドチェックにお使いください

スピーカー・ヘッドフォン・イヤフォンのサウンドチェック音源です。ホワイトノイズと1000hzの正弦波で、スピーカーやウーファーのサウンドテストができます。
「5.1ch」「7.1ch」の場合は、YouTubeでは対応しておりませんので、個別にテスト音源をダウンロードしてテストをお願いします。

ホワイトノイズで左右のスピーカーテストをしながら、解像度チェックのカラーバーでドット落ちチェックができます。
ホワイトノイズと1KHZの正弦波、スウィープ音を交互に鳴らしたあと、テストスピーキング、サウンドテストを行ないます。手軽にスピーカーチェックができます!

ドメインの整理

取得しただけで使わなかった、ドメインの廃止手続きを行いました。

公開してるサイト用が数個と、テスト用ドメインが2個です。
どちらも、自宅サーバーで公開してますが、別々の自宅サーバーです。

レンタルサーバーも更新を停止しました。メールのみのレンタルサーバーは自動更新にしてます。
メール専用レンタルサーバーから、DNS設定で自宅Webサーバーに転送してます。

ドメインも、レンタルサーバーも、更新期限日まで数十日でした。

 

自宅サーバー4号機のメモリー故障。

記録のために書いておきます。

数ヶ月前に、自宅サーバー4号機にメモリートラブルが発生。
2Gメーモリー4枚で運用していたのですが、1枚が故障。手持ちの同規格のメモリーを入れ替えて試すも認識せず。ソケットかその付近の故障に思えます。1枚抜くと動作するのでそのまま使っています。
デュアルチャンネル4G、シングルチャンネル2G、計6Gで動かしています。サーバーの説明書にメモリー3枚で使う場合の記載があるので問題ないと思います。

自宅サーバーOSアップグレード完了

メイン使用の自宅サーバー2台の、HDD交換、CentOS8.1にアップグレードが終わりました。

交換前のHDDは、48000時間超えでした。5年間以上動きっぱなしです。

CentOSは、Ver8.1を、クリーンインストールしました。
Webサーバー専用、自宅サーバー3号機と、Mailサーバー、DHCPサーバー、DNSサーバー、Webサーバーを動かしてる自宅サーバー4号機です。4号機のWebサーバーは、リバースプロキシと、Apacheアクセスログ解析がメインです。

まだ、完全でないですが、運用に問題が無いので気の向くまま手を加えていきます。

自宅サーバー1号機は破棄。2号機は予備機でCentoOS8.1インストールし、サーバー交換時に一時的に使用。
3号機、4号機はメインで使っています。

これから5年間無事に動くことを願っています。

自宅サーバーOSを、CentOS8.1にアップグレード

自宅サーバー3台のOSを、CentOS8.1にアップグレードしました。結果的に3台ともクリーンインストールしました。CentOS7からのアップグレードの記事を参考に1台アップグレードしましたが、動作が不安定だったのでクリーンインストールしました。復元時間を入れても、クリーンインストールの方が早かったです。

CentOS 8 に Apacheアクセスログ解析(AWStats) 導入

自宅サーバー2号機(CentOS 8)に、 Apacheアクセスログ解析(AWStats) を導入しました。
CentOS 8 に導入するのは初めてです。

導入は、このページを参考にしました → https://centossrv.com/awstats.shtml

インストール時に、数多くにエラーが出たので、再現性が乏しいようです。スムーズに登録できるようになるまで、記事は見合わせます。

CentOS 8 で自宅サーバー構築記事を作成

すだちWiki」に、「CentOS 8 で自宅サーバー構築」の記事を作成しました。
Webサーバーは稼働、DHCPサーバーとDNSサーバーは停止しています。メールサーバーは、インストールしていません。

メインの自宅サーバーから、リバースプロキシで送られてきたWebページのデーターのみ処理をしています。改善点はあろうと思いますが、記事を公開します。
自宅サーバーを公開する場合は、記事は参考程度にし、IPアドレス、ドメイン名は各自の環境に置き換えてください。

1 2 3 5